読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ke1の現在進行形

ゲームとか、アニメとか。

【ORASシングル】S12 使用構築 メガライボルト軸【最高2082】

Ke1と申します。シングルレートS12で最高2082を達成した構築の記事を書かせていただきます。

 

f:id:ke1poke:20151118123254p:plain

 

【構築紹介】

f:id:ke1poke:20151118121530p:plain

メガライボルトは135族という高い素早さから電氷炎という3つのタイプの技を打ち分けられ、威嚇という優秀な特性も備えているポケモンとしてKP上位に刺さっているのではないかと思い、メガライボルトを軸にした構築を作ろうと考えました。

メガライボルトは紙耐久のため受けだし性能が低いので、やや対面構築気味のパーティになりました。

 

 

【個別説明】

 

f:id:ke1poke:20151118125453g:plain

メガライボルト

・性格 臆病

・実数値(努力値) 145-×-100-187(252)-101(4)-205(252)

特に調整はせずCS極振り。DL対策でD4振り。

 

・技構成 10万ボルト/ボルトチェンジ/目覚めるパワー氷/火炎放射

火炎放射の枠はオーバーヒートとの選択ですが、今回は終盤での掃除役としての役割を考慮して火炎放射にしました。火炎放射で困ることは特になかったです。

 

【このポケモンについて】

先発率が非常に高いポケモン。耐久は紙なので出来るだけ被弾しないように立ち回ることを心掛けました。苦手なポケモンに対してはボルトチェンジから後ろの受けポケモンに繋ぎます。スイクンが苦手なボルトロスにも強く出れますが、悪巧みを積まれると辛いです。

 

 

f:id:ke1poke:20151118130725g:plain

霊獣ランドロス@突撃チョッキ

・性格 意地っ張り

・実数値(努力値) 195(244)-188(44)-111(4)-×-119(148)-120(68)

チョッキランドロスのテンプレ配分。

A B4ガブリアス地震で確2

HB +A252ガブリアスのA-1逆鱗を確3

HD 無振り化身ボルトロスの目覚めるパワー氷を確3

S 岩石封じ1回で最速化身ボルトロス+1

 

・技構成 地震/岩石封じ/蜻蛉返り/叩き落とす

 

【このポケモンについて】

メガライボルトとの相性が非常に良いので採用。後攻蜻蛉帰りで有利対面を維持していきます。この構築の潤滑油的存在です。メガゲンガーに対して後出しができますが素催眠は避けてくれることを祈ります。

 

 

 

f:id:ke1poke:20151118131822g:plain

スイクン@ゴツゴツメット

・性格 図太い

・実数値(努力値) 207(252)-×-183(252)-110-136(4)-105

メガガルーラ受けを意識してHB極振り。

 

・技構成 熱湯/冷凍ビーム/吠える/眠る

起点回避技として吠えるを採用したが予想以上に便利でした。メガガルーラは対面からでもグロウパンチで積んでくるので、熱湯の3割に賭けることなくゴツメダメージを稼ぐことができました。

 

【このポケモンについて】

ライボルトランドで一貫する炎や氷に対する駒であり構築のゴツメ枠。単体性能が高く非常に使いやすかったです。ただ、HP管理をしっかりしないと素眠りに追い込まれた後起点にされてしまうので注意が必要でした。 熱湯の3割火傷は、スリップダメージを与えたり耐久の疑似的補強が行えたりするので引けば強かったです。

 

 

f:id:ke1poke:20151118132840g:plain

ニンフィア@カゴの実 

・性格 図太い

・実数値(努力値) 201(244)-×-128(252)-130-150-82(12)

H 地球投げ4耐え

B 極振り

S 端数

 

・技構成 ハイパーボイス/いびき/瞑想/眠る

いびきの枠は欠伸や寝言等が考えられますが、眠った後も安定して打てるいびきを採用しました。

 

【このポケモンについて】

害悪系と受けループに強く出られます。低火力の特殊を起点に瞑想を積んでいきます。元々ゴツゴツメットを持たせていたのですが、威嚇無しでは数値が足りないのでカゴの実に変更した個体です。HB振りにすることで物理にもある程度役割を持てるので悪くはなかったです。眼鏡とは異なり瞬間火力は低いので過信は禁物です。

 

 

f:id:ke1poke:20151118134457g:plain

カイリュー@拘り鉢巻

・性格 意地っ張り

・実数値(努力値) 183(132)-204(252)-116(4)-×-121(4)-115(116)

H 8n-1

A 極振り

S 113スイクン+2

 

・技構成 逆鱗/地震/炎のパンチ/神速

 

【このポケモンについて】 

一番迷走した枠。ロトムが重かったので、それに強く出れる先制技持ちとして採用。メガリザードンXや物理ギルガルド等色々試したんですが最後は結局このカイリューを使っていました。

 

 

f:id:ke1poke:20151118135514g:plain

マニューラ@命の珠

・性格 陽気

・実数値(努力値) 145-172(252)-85-×-106(4)-194(252)

抜かれたくない相手が多いので陽気安定。火力は珠で補います。

 

・技構成 叩き落とす/氷柱落とし/氷の礫/猫騙

氷技最高打点として氷柱落としを採用。これによって、相手にできる範囲が広がりました。具体的にはボーマンダジャローダ、サンダー等です。耐久振りのメガガルーラが増えたことで蹴手繰りの優先順位は下がっているように思います。

 

【このポケモンについて】

クチートバシャーモの起点になりやすいので、そういったポケモンが居ないときは積極的に選出していました。得意な相手と苦手な相手がはっきりしているので、選出誘導にも貢献してくれたと信じています。

 

 

【データ】

選出率ランキングと選出時勝率

順位         選出率 勝率

1位 スイクン    78.9% 56.6%

2位 霊獣ランドロス 69.7% 59.4%

3位 ニンフィア   61.1% 51.6%

4位 カイリュー   39.4% 53.3%

5位 メガライボルト 33.5% 56.8%

6位 マニューラ   17.1% 69.2%

 

ガルーラスタンにはスイクンはほぼ絶対選出でしたのでやはりスイクンの選出率が高いですね。メガライボルト軸なのに5位とはこれ如何にという感じですが、相手パーティにマンムーカバルドンがいると電気技を打った時に無償降臨を許してしまうので出しにくかったです。

マニューラ「」←勝率が高いのが救いですね(小声

 

 

今季は自己レートを更新できたので、来季は2100を目標として頑張りたいです。

最後に、拙い文章だったとは思いますがここまで見てくださってありがとうございました。何かしらの参考になれば幸いです。

 

 

次はもっとマニューラが活躍できる構築を組みたいなぁ…