読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ke1の現在進行形

ゲームとか、アニメとか。

【Hearthstone】経歴 (大会初優勝まで)

今日でHearthstone日本リリース1周年らしいですね。丁度いい機会なのでここで自分のHearthstone歴を振り返ってみたいと思います。

 

 

 

2015/12/05 Hearthstoneを始める

それまでやっていたポケモンに飽きていた頃に、世界で人気のデジタルカードゲームがあると聞いて試しにやってみたら面白かったという話。日本版が既にリリースされていたこともあり、カードの効果の理解などは比較的容易だった。

アドべ以外は課金しないつもりだったので、資産集めとカードの種類を覚えるという目的でアリーナをやることに。最初はピックもプレイングも分からなかったので、ネゲターさんのゆっくり実況やTrump氏のアリーナ動画を見ていた。

 

2015/12/16 Rank10到達(Tempo Mage)

メイジは基本カードが軒並み強いので初心者向き、と聞いて使っていた。マッドサイエンティストと不安定なポータルが強かった。懐かしい。

 

2015/12/24 Rank5到達(Tempo Mage)

ランク報酬目当てでとりあえずここまでは上げようと決めて上げた。始めてからの期間を考えると結構早い方かもしれない。ここで一定の満足感を得て、レジェを目指す気は全くなかった。

日付には触れないで下さい。泣きます。この日はバイトだったという言い訳をry

 

2016/01/25 Arena初12勝

パラディンで念願の12勝を果たす。相当嬉しかった、と思う。

 

2016/03/30 Rank1到達(Combo Druid)

禁断のロアコンに手を染める。この時期はCombo Druid、Zoolock、Patron Warriorの三つ巴だった印象。あと3勝というところまで行っていたが、当時の自分には根気と気迫が足りなかった模様。

 

2016/04/03 炉端の集い初参加

オフイベント自体初参加だったのでとても緊張した。モチベーションが上がったり、知り合いができたり、以後オフイベに気軽に参加できるようになったりと、いいこと尽くめ。

 

2016/05/29 初Legend到達(Zoolock,Midrange Hunter)

ランク1までZoolockを使い、そこからレジェまではMidrange Hunterを使っていた。初レジェはめちゃくちゃ嬉しかった。苦節半年。

 

2016/07/10 Legend到達(Midrange Hunter)

ウォリアーが多い環境だったのでハンターが刺さった。

 

2016/07/16 大会初参加初優勝(Midnight cup #5)

Twitterで流れてきた情報を見て軽いノリで参加したらまさかの優勝。まともに用意できるデッキが3つしかなかったがそれらを持ち込んだら勝ち進んでしまった。優勝したのはまぐれかもしれないが、これでモチベーションが上がったのは事実。

 

2016/07/31 2桁チャレンジ失敗(最高56位,最終119位?)

早い段階でレジェヒットしていたので、2桁を維持するために3桁に落ちたら2桁に戻す作業を繰り返していた。最終日日付が変わる3時間前に92位まで落ちたのを確認し、そこから1戦回して3桁に落ちてからなかなか上がらず死亡。2桁の下層を維持しようとする甘い考えは捨てた。

 

2016/08/27 Legend到達(Zoolock)

8月はHearthstoneに触れる時間が少なかったのでレジェヒットも遅め。

 

2016/09/07 らっきょ杯 #7 準優勝

 

2016/09/15 Legend到達(Hybrid Hunter)

またハンターかよと思ったあなた。またハンターです。

 

2016/10/08 日光杯 #32 3位

 

2016/10/11 Legend到達(Midrange Shaman)

唯一のTier1の強さは伊達じゃなかった。環境に合わせてカードを入れ替えながら達成したレジェンドなので、自分の中ではそれなりに価値があると思っている。

 

2016/10/13 Twilight cup #1 準優勝

 

 

 

こんなところですね。ラダーも大会も全然実績がないので、これからは上位に入れるように楽しみながら頑張っていけたらと思っています。

この記事は主に自分用にまとめただけなので参考になるかは怪しいですが、お役に立てたなら幸いです。ここまで読んでいただきありがとうございました。